アットベリーの効果が知りたい!黒ずみにバイバイできる?

78789789

あなたは、こんな悩みありませんか?

脇の黒ずみ、ビキニラインの黒ずみ、ひじ・ひざのかさつきは女性なら誰しも気になるもの。

薄着の季節になると、『あ~もっと早くにお手入しておけばよかった~』と思いますよね^^;

 

でも…。どうしたらいいんの?まだ間に合う?

そんな、お悩みに答えるべく、『アットベリー』の効果についてご紹介していきます。

 

アットベリーの効果が出る秘密

aaas-020aaa-236

aaa-283aaa-262

77777nako

黒ずみの原因2

 

脇の黒ずみには、「たっぷり保湿」が大事!!

脇のムダ毛処理にカミソリを使うと、どうしても刃物があたりお肌を守ろうとして、お肌を黒くしてしまいます。

原因はお肌お守るメラニン色素が出てくるから。 脇の黒ずみの一番の原因ですね。

 

ではこの黒ずみをどうやったら消せる?それはたっぷりの保湿をしてあげるとです。

お肌は1~3ヶ月でターンオーバーしますが、その周期に合わせて古くなった角質をより剥がれ易くする事が大事ですね。

 

ナノ化された成分&表面の潤いバリアで「ダブル保湿」が実現!!

「アットベリー」は、お肌の内側まで保湿成分を届けてくれるナノ化された美容成分とお肌の表面でしっかり保湿をカバーしてくれる高分子成分の融合(ハイブリット)でできています。

 

ですので、内側からと、外側からのダブル保湿で黒ずみを撃退!

しかも、お肌の弾力繊維といわれるエラスチンやコラーゲンも含まれているので、ハリのなくなった脇に最適ですね。

nako

atto

 

肌のターンオーバーは1~3ヶ月!まずは1ヶ月のお試しがおすすめ!

とりあえずお試ししたいのでサンプルが欲しいんだけど~。というあなた!

すみません。サンプルはありません。それは、肌のターンオーバーでお話しした様に、効果を感じていただきたいので1ヶ月以上は使ってほしいからです。

お肌のターンオーバーには個人差があるのです。
78797897979

 アットベリー使用者の口コミを紹介

 

77879789

敏感肌なので心配でしたが問題なく使えました!

昔から肌が弱く、合わない化粧品を使うと肌がピリピリしたり、酷いと真っ赤になってしまうような敏感肌。

鉱物油やアルコールが入っていないので大丈夫かな?と思いつつ使ってみたら大正解! (30代前半/女性)

77879789

さらっとしています (*´▽`*)

黒ずみで困っていました。アットベリーはさらっとしているので少し不安になるのですが結果は満足しています。
(30代後半/女性)

77879789

し時間がかかるのかな?

はじめてから数日間はちょっと不安になっていました。

「もしかして、これってただの保湿クリームと同じなんじゃないの・・?」そう思いながらも続けて、1ヶ月目くらいしてからようやくハッキリとわかるようになったのです!

77879789

翌日のお肌の調子がいい。

美白にいい!と友人からすすめられて買ってみました。ネットからの注文は直接目で見て変えなくて、少し不安だったけど友人を信じたら正解でした。

保湿力が高くて翌朝のお肌が大好きになりました。あと、顔や目元にも使ってみます。ホント楽しみです。
(26歳/女性エステ店勤務)

review-02

この様に、たくさんの口コミやアンケートで分かるように、93.1%の人が満足しているようです^^

もし、自分には全然効果なかった。。という方でも、「返金保証」があるので安心してお試しできちゃいます♡

 

78797897979

 

 

アットベリ―の評判

可愛いパッケージ、花粉症のせいで荒れた私の顔を改善してくれた

今日届きました。イエロー×ホワイトのストライプの四角い箱にイエローのリボンが丁寧にかけられて届きました。ウキウキして箱を開けると、可愛い女の子の挿し絵の入った説明書が入っています。説明書はとてもわかりやすい内容となっています。

本商品のパッケージもイエロー×ホワイトのストライプで可愛いデザインです。お友達からプレゼントをもらった時のように嬉しい気持ちになりました。

気になる効果ですが、花粉症で鼻の下が赤くカサカサになって、目の下は乾燥していました。皮膚科に行ったら顔にはちょっと強めなステロイド外用薬を処方され、それを塗っていたのですが、ステロイドのせいか目の下が黒ずんできたんです。

それでもっとナチュラルなクリームがないかとネットで探していたところアットベリーを見つけました。塗っていたら目の下の黒ずみがちゃんと消えて、さらに鼻の下の赤みと乾燥が改善されました。サボるとすぐにカサカサしてきそうなので引き続き使っていこうと思います。

ザラザラに効く。98.7%が美容液なのでツルツル素肌に変身です。

冬にかけて乾燥で二の腕が痒くなり始めて、気づいたときには二の腕がザラザラになっていました。夏までに治したくて、二の腕のザラザラと、さらに脇のブツブツにアットベリーを使いはじめました。二の腕のザラザラは10日間でみるみるツルツルになりました。脇のブツブツはまだあるのですが、改善されている感じがします。ツルツルになっていくのがわかると、毎日アットベリーをお風呂上がりにつけるのが楽しみになりました。黒ずみにはまだ効果は見られませんが、もし効果が見られれば5つ星商品確定です。

 

痒くならない。汗ばむ夏の味方です。

夏の汗ばむ時期になると、自分の汗から出るアンモニアのせいで脇が痒くなり、かくと乾燥してさらに痒くなるという悪循環でした。市販の保湿クリームを塗ると添加物成分に反応してまた痒くなるので、何かないかと探していたところ無添加のアットベリーを見つけました。

今、使用して5日目ですが、痒みはほとんどないです。しっかり保湿してくれて、毎朝鏡で脇を確認すると少しずつですが、肌荒れが改善されている気がします。臭いに関しても、電車で汗と雑菌臭のまざった臭いのおじさんいますよね。私もおじさんたちのように、掻きむしった脇から雑菌臭を振りまいてないか心配でした。

桑エキスという天然由来の成分が配合されていて抗菌効果が、雑菌の繁殖を抑えてくれます。さらに天然ビタミンEという抗酸化成分で血行促進してお肌のターンオーバーを促進してくれます。脇は特に老廃物が溜まりやすい部分なので血行促進してくれる成分が入っているというのは、人よりも血行が悪い私にとって、とても嬉しい成分です。

今は、アットベリーで脇の肌荒れ改善と臭いへの抗菌作用のおかげでTシャツを着てつり革につまっていても、周りの視線を気にせずにいられるようになりました。

 

2度塗りモチモチ肌。ほんのり良い香りで女子力アップ。

人気、安心感、量で選ぶならオススメです。同じような商品がたくさんあって、アットベリーを購入する前にかなり悩みました。アットベリーはレビューが多い、高評価、無添加で安心、可愛い、あと量が他商品と比べると多いです。というのは、2度塗りを推奨しているからです。私はデリケートゾーンの黒ずみに使っていて2度塗りした方がやっぱり効くなと感じています。今まで使っていた美容クリームやジェルは次の朝になると蒸発して潤い感もなく効果ない感じがしていました。でもアットベリーはトリプルサンド方式ケアでお肌に美容液を染み込ませたら、すかさず保湿液でお肌に閉じ込めるという内容です。なので朝起きると、他の美容商品と違いお肌のうるおいを実感します。朝からモチモチ肌です。しかもほんのりベリーの香りがして女子力アップな予感。さらに黒ずみが改善されるだけではなく、これからの黒ずみ、シミ、ソバカスを予防してくれます。これ以上のダメージを防ぐためにも、はやくからアットベリーで予防するのが良いと思います。

 

全身の保湿にリピートしています。

乾燥肌なので全身の保湿にリピートして使っています。オールインワンジェルなので顔にも使ちゃってます。保湿はかなり浸透して良い感じです。基本的には黒ずみや臭い対策に使うみたいですが、背中のブツブツにも効果がありました。黒ずみといえば、昔に転んだときの膝の傷のせいで膝が黒ずんでいて、膝には念入りに2度、3度塗っています。そのおかげか長年気になっていた膝の黒ずみも消えてきました。本当にオールマイティなオールインワンジェルです。これ一つで化粧水、乳液、保湿の役割はばっちり果たしてくれます。私はたくさん改善したい箇所があるので、あきらめずに続けたいと思っています。なれると塗るのが楽しみになりますよ。

 

 

アットベリーのメリット

アットベリーは全身に使用が可能で敏感肌の人にも使用が可能です。付け心地や肌なじみがよく塗った後にすぐ服を着ることができます。

ニキビ予防やシミ・そばかすにも効果があります。保湿力が高いのでひび・あかぎれにも最適です。

オールインワンジェルなのでお手入れが手軽にできます。旅行先に持っていくにもアットベリー1つでいいので楽です。

パッケージや入れ物が可愛く購入した人が見た目がいいと口コミでも人気です。

梱包されてる中には商品とお手入れガイドブックがついていて、どのように塗ったらいいかなどが書いてあります。さらに商品についても詳しく書いてある説明書付きで安心です。

香りがよく塗っていてリラックス効果があります。

肌なじみがいいのでメイク前につけても気になりません。

年齢に問わず使用できる商品なのでご家族で使っていただけます。

独自のトリプルサンド方式ケアで内部・表面・バリアができます。

内部はナノ化成分で高浸透力、表面は高分子成分で外側から集中ケア、バリアは保湿成分で刺激から保護します。

 

アットベリーは5種類の美白成分・6種類の保湿成分・5種類の食物成分・2種類のニオイケアが入っています。

5種類の美容成分…プラセンタ・グリチルリチン酸2K・天草フラボノイド・トウキエキス・エイジツエキス・

6種類の保湿成分…セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・トレハロース・アラントレイン

5種類の食物繊維…アロエエキス・シャクヤクエキス・人参エキス・クララエキス・ワレモコウエキス

2種類のニオイケア…桑エキス・天然ビタミンE(抗酸化成分)

これだけの成分が入ってるため低刺激で敏感肌の人にも使うことができます。

 

アットベリーはテレビやラジオ、雑誌などで多く取り上げられており、信頼度があります。

そしてmenina joue(メニーナ・ジュー)はピンクリボンのオフィシャルパートナーとしても活動を行っています。

医師からも信頼がありワキのスキンケアとしてスキンケア大学というインターネットのサイトで紹介もされています。

満足度も高くリピーターが多いです。

個人差はありますが、効果は1ヶ月~3ヶ月使用することをおすすめしていて使い続けることによって効果がでてきます。

自分から見て肌がきれいになることを実感できるのはもちろん、夏場肌が露出するときに気になるワキの黒ずみが気にならなくなるのでおしゃれを楽しむことができます。

黒ずみになってしまう原因は肌に負担がかかることからなります。負担は毛の処理仕方だったり、肩掛けのカバンを持つことによる摩擦によるものなどさまざまです。それをケアしてくれるのがアットベリーです。

アットベリーは着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベンが入っていません。

厳しい基準をクリアし、品質改良を徹底しています。さらに日本国内での製造なので安心かつ安全に使用して頂けます。

基準は細かく原料・資材・梱包・発送まで徹底して品質管理を行っています。

小鼻の黒ずみやほほのそばかすにも効果があります。

保湿力が高いので乾燥による痒みにも効果があります。

アットベリーを購入するとおまけにフルーツの雫ピール石鹸がついてきます。これは初回だけではなく、定期購入をすれば2回目以降も付いてくるのでお得です。

アットベリーはメラニン自体をできにくくするのにプラスして肌荒れも治して新陳代謝もサポートしてくれます。

なので黒ずみの原因がどんどん減っていき、黒ずみが取れていくという仕組みになっています。

2,3度重ね付けしてもべたつく感じがありません。

肌の周期によって定期購入の日にちを変えることも可能です。なのでもし定期購入にして肌に合わなかった場合、初回180日間の返金保証を使いたいとき次の商品が届いてしまいますが、周期変更をしておけば商品が届く前に返金保証することもできます。

こちらはコールセンターにも確認済みのことなので安心です。

マッサージジェルとしても使用可能です。

 

アットベリーのデメリット

アットベリーは乾燥肌の人にとっては保湿力に物足りなさを感じます。たくさんつけても効果があまりかわらないので、少量で伸びはいいですがそれ以上の効果がないです。内容量は約1ヶ月分であまり長持ちはしないです。

金額は通常6,500円で定期購入だと20%OFFで5,200円で買えるが定期的に買うにしても高くて続けるには負担になってしまいます。さらにコンビニ支払いだと手数料がかかってしまいます。インターネットでしか購入ができないため手軽に薬局やドラックストアで買うことはできません。

公式サイトとAmazonでは販売していますが、楽天では販売してません。

他の黒ずみケアから比べると少し弱く感じます。

妊娠・授乳中の人、ひどい肌荒れのある人はお医者さんとの相談の上使用したほうがいいです。傷があると使用ができません。

香りが受け付けないという意見もあります。

 

 

アットベリーが他の黒ずみケア商品より優れているところ

お客様アンケートでトータルの評価が圧倒的に多く一言でいうと、とにかく満足度が高い!

人気、信頼、安心感、安全性、価格、潤い感、実感いずれも90%を越えています。

だから続けたいと思っている人が多くリピート率が高い商品です。

なぜ高評価なレビューが多いのか…何が他とは違うのか見てみましょう♪

 

黒ずみは何故できるのか、どうケアしたらいいのかという根本の考え方はどれも同じです。

無添加なのと低刺激なのも今は当たり前になっていますね。そこからプラス何を配合していくかが効果の分かれ道…

 

無添加

無添加=着色料、香料、アルコール、パラベン、鉱物油というのはよく知られています。

アットベリーはさらに石油系の界面活性剤、シリコン、紫外線吸収剤もフリーに!

ここまで無添加にこだわっているのはなかなか見たことがないかと思います。

使用感は何を使うにも1番最初に大事なところで、この先使えるかどうかで使っていきたいと皆さん判断するのです。

ボディクリームやボディジェルの中には紫外線を吸収するものもあり、よくするために使っているのに摩擦や刺激ではない要因で黒くなってしまっては意味がないですもんね。

 

トリプル処方

成分の中にコラーゲン、ヒアルロン酸とありますが、肌につけるものには必ずといっていいほど入っている成分です。

美肌成分をナノ化させ、肌への浸透力を高めます。分厚くなっている角質の間も通れるようになっています。

しかし、ナノ化したものばかりを与えるのではその後の蒸発が心配です!なので高分子のヒアルロン酸を含めることで蒸発を防ぐためにしっかりと閉じ込める役割を果たします。肌に入れてからの持続力が長くなります。

化粧品で例えるならば、ナノ化→化粧水、高分子→乳液という感じです。

そして、美肌成分で保湿することでバリア機能を高めて摩擦と刺激から肌を保護!こだわりの3ステップ♪

 

オールインワン

主にワキやデリケートゾーン、二の腕のブツブツにとなっていますが、ひじやかかと、背中などくすみやすい体の部分であれば全身使えます♪

肌がきれいになっていくのが実感できるから顔にも使っている人もいます。

粘膜でない所にはどこでも使えて、黒ずみには除去する効果があるし黒ずんでないところでも美肌効果が得られて一石二鳥ジェルです。

 

植物成分

美肌や保湿のための成分は11種類配合されています。

(プラセンタ、グリチルリチン酸2K、天草フラボノイド、トウキエキス、エイジツエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、トレハロース、アラントイン)

植物成分としては5種類あり(アロエエキス、ジャクヤクエキス、人参エキス、クララエキス、ワレモコウエキス)です。

ニキビや炎症を抑える効果や美白、肌荒れ予防、新陳代謝の促進、刺激が少ないもの、漢方の要素も含んでいます。これを見ると様々な要因に対応できるようにたっぷり入っています。

黒ずみに…ということは特定の部分へのケアを想像させますが、どの部分でも使えるのが嬉しい♪

桑エキスも入っていて、消臭効果があるのでもちろんデリケートゾーンへのエチケットになります。

 

内容量の多さ

アットベリーはたっぷり60g!

黒ずみケア商品ではあくまで部分に使う物だから50g以下のものでチューブ式のコンパクトなものが多く、ここまでいっぱい入っているものはなかなかないです。

フタ付きの口が大きめの容器に入っているので、使いたい場所の範囲によって取る量も自由自在♪

オールインワンとして使いやすいのも納得です。チューブ式は少しずつ使うにはちょうどいいメリットがありますが、どうしても少なめに塗ってしまう傾向があります。

黒ずむ原因として水分量が足りないこともあげられているので、たっぷり使って損はないでしょう。

 

定期便の日時指定

なんと2回目いつ届けてもらうか指定できるのです。普通は約1ヶ月を目安に送られてきます。

1ヶ月たつ前に届くなんて事も…ストックが増えて困る、急いで使わなきゃ!と焦ってしまいます。

逆に早く欲しいという人もいると思います。それを指定できるのはありがたいし珍しいですね♪

 

返金保証が長い

平均的に返金保証は90日くらいが多いですが、アットベリーは180日間とかなり長いです。

ターンオーバーの周期がだいたいの目安となり、1ヶ月~3ヶ月で肌は変わるといいますが結果の出方は人それぞれ違います。それでも半年間もの間気長に付き合ってくれる優しさを感じますね♪

保証期間中に使い心地や肌の変化、悩みの解決まで実感できるので使い続ける人が多いのです。

 

 

薬用アットベリーの効果の秘密は成分にあった

使用者の93.1%の方が満足しているというアットベリー。脇や膝などの黒ずみや二の腕のブツブツに効果があることはもちろん、ニオイケアとしても使えます。その効果の秘密はアットベリーの成分にあったんです。ということで、アットベリーの成分について詳しく解説させていただきます。

 

美白成分

お肌が正常な状態では、メラニン色素が作られても時間が経てば外へ排出されます。

しかし、紫外線の当たり過ぎや下着による摩擦、脱毛による刺激の与えすぎなど、お肌への負担が大きすぎると色素が沈着して排出がうまくいかなくなり、メラニン色素が沈着してしまいます。これが黒ずみの原因です。

アットベリーの効果として一番するのが黒ずみに対する効果でしょう。アットベリーには黒ずみ対策に有効な美白成分が含まれており、それがまさに利用者を満足させている効果だと言えます。それぞれの効果は以下の通りです。

 

・プラセンタ

お肌のターンオーバーは1か月~3か月で、年齢と共に遅くなります。また、紫外線や摩擦などによる外的刺激でさらに遅くなってしまうので厄介です。

プラセンタはお肌のターンオーバーを促進させる効果があり、それによってメラニン色素を外へ排出させます。その結果、黒ずみが白くなります。

 

・甘草フラボノイド

メラニン色素が生成される原因は、チロシナーゼという酵素が活性化することです。甘草フラボノイドはチロシナーゼの活性化を抑える働きがあり、結果的にメラニン色素の生成を抑制します。美白効果がある成分としてビタミンCが有名ですが、甘草フラボノイドはその270倍もの効果があります。別名天草フラボノイドとも言われます。

 

・エイジツエキス

活性酸素はお肌の細胞を傷つけて老化を促進させてしまします。特にヒドロキシラジカルという強力な活性酸素はメラニン色素も過剰に増やしてしまいます。

エイジツエキスに含まれるフラボノイドは活性酸素を除去する働きがあり、メラニン色素の生成を抑えて美白効果が得られます。

 

・トウキエキス

トウキエキスはメラニン色素の生成を抑える働きがあるため、美白効果があります。また、血行促進効果があり、入浴剤や育毛剤としても使用されています。

 

炎症を抑える成分

アットベリーは黒ずみを無くすだけでなく、お肌の調子を調える効果もあります。

 

・アロエエキス

アロエエキスには抗炎症作用や殺菌作用があります。特にニキビの原因となるアクネ菌を殺菌するため、ニキビ予防やニキビを治す働きがあります。

 

・シャクヤクエキス

シャクヤクエキスにはニキビの炎症を抑える効果、肌荒れ予防・改善効果があります。また、美白効果もあるためシミやそばかすにも効果があります。

 

・人参エキス

人参エキスには肌荒れ防止効果の他に新陳代謝を促進させる効果もあります。そのため、育毛剤としても使用されています。

 

・クララエキス

クララエキスは抗炎症効果があるため、ニキビや肌荒れを防ぐ働きがあります。

 

・天然ビタミンE

体内で活性酸素が増えると過酸化脂質も増えてお肌の老化を促進させてしまいます。

天然ビタミンEには抗酸化作用があり、この過酸化脂質の発生を抑えてお肌の老化を防ぎます。

 

保湿成分

お肌のターンオーバーは早すぎても遅すぎても良くありません。ターンオーバーを正常な状態に保つには乾燥を防いで保湿することが大切です。アットベリーには保湿効果がある成分が含まれています。

 

・セラミド

セラミドにはお肌の水分の蒸発を防ぐ効果、お肌のバリア効果があります。

 

・コラーゲン

コラーゲンはお肌の水分を維持し、ハリを作り出す働きがあります。

 

・ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は保水力に優れており、お肌の弾力を保つと共にお肌の表面を保護する働きがあります。

 

その他にも保湿効果のある成分にはエラスチン、トレハロース、アラントインなどがあります。

 

ニオイケア成分

アットベリーは、黒ずみに効果があることはわかっていただけたでしょう。さらにニオイまで抑える成分が含まれています。

 

・桑エキス

ニオイの原因の一つが雑菌の繁殖です。特に脇の下はエクリン腺という汗腺があるため、他の部位よりも汗をかきやすくなっております。この汗にはニオイはほとんどないのですが、雑菌が増えるとニオイが発生してしまいます。

桑エキスには殺菌効果があるため、結果的にニオイを抑えます。

 

敏感肌にも優しい成分

敏感肌の場合、アットベリーの使用を躊躇ってしまうかもしれません。しかし、アットベリーはアルコールやパラベン、シリコン、着色料などの刺激物質は一切使用していないため、敏感肌の方にも安心して使用できるようになっています。

また、低刺激のお肌に優しい成分も含まれています。

 

・グリチルリチン酸2K

グリチルリチン酸2Kには抗炎症作用・抗アレルギー作用があり、痒みやニキビなどに対する効果があります。また、お肌への刺激が少なく敏感肌の方でも比較的安心して使用できます。

 

・ワレモコウエキス

ワレモコウエキスには抗炎症作用があり、皮膚への刺激が少ないため、赤ちゃん用の化粧品としても使用されています。敏感肌やアトピー持ちの方でも安心して使用できます。

 

 

アットベリーの効果を引き出す使い方

c545c71563ce8e12d45836763cb891cc_m

早く良くなりたいからとたくさん使うのはNG

適量という言葉があるように、沢山塗ったから早く良くなるというわけではありません。

開発者の岩崎さんも言っているように「女性が本当に笑顔になれる化粧品を提案する」との思いで作られたスペシャルコスメです。

 

朝晩の洗顔後・入浴後に塗るのがオススメ

お手入の簡単なオールインワンジェルタイプとなっています。美容成分を95%以上配合した「アットベリー」は、朝晩の洗顔後・入浴後の使用がおススメです。

 

1日2回の使用

「アットベリー」1個で、1日・2回塗って1ヶ月使える量です。1回にサクランボ大の量を塗ります。

スゥーッと伸び、塗り心地もこのくらいが一番さらっとします。塗った後にお洋服を着ても気にならないので、ひじやひざに塗るのもいいですね。

78797897979

 

 

アットベリーがおすすめ出来ない人

9625ba39b6350f6f16ee153ede0fc5e4_s

アットベリーは敏感肌の方でも使っていただけるほど、徹底して品質にはこだわっています。

どんな方でも使っていただける安心な「アットベリー」ですが、即効性を求めている方にはオススメ出来ません。

 

塗ってすぐ黒ずみが消えるという魔法の様な商品ではありませんから、自信の肌のターンオーバーを理解し、続けて使用して頂ける方にオススメですね^^

 

逆にしっかり継続していける方は、口コミにもあったような効果を期待できると思いますよ^^♡

 

 

アットベリ―はこんな悩みを持った人に選ばれています

身体の黒ずみに悩んでいる人に効果的

肌の乾燥や摩擦等により肌にダメージを与えると、肌を守ろうとメラニンの活動が活発になります。このメラニンがシミや黒ずみを発生させてしまいます。このようにして出来てしまった黒ずみに効果的なのが「アットベリー」です。

アットベリーは特にワキの黒ずみケアとして医薬部外品に指定された優秀な薬用ケアクリーム品です。電車のつり革をつかむのに抵抗がある方、夏になるのが憂鬱な方、どんなに暑くても長袖が手放せない方…黒ずみのないきれいなワキでもっと自分に自信をつけることが出来ます!

またワキだけでなく、ひじ、ひざ、二の腕、デリケートゾーンなど全身に幅広く使えるのでこれ1つでボディケアが完了します。また、肌をきれいにしようとしっかりと洗いすぎていることも黒ずみ発生の原因です。お風呂で身体を洗う時はゴシゴシ洗いは厳禁です!洗顔と同じくたっぷりの泡で身体を包み込むように優しく洗うようにしましょう。二の腕のブツブツやお尻のザラザラ、かかとのごわつき等、様々な箇所に効果を示しますので、是非1度お試しください。

 

アットベリーは最低でも28日間使用し続けることをおすすめします。これはターンオーバーの期間ですので、継続して使う程効果を実感できるはずです。

しかし注意して頂きたいのは、これまで一切黒ずみケアをしてこなかったという方です。ワキやひじ、ひざは顔と比べて皮膚が厚くなっています。そのため、長年放置して蓄積されてしまったメラニンは頑固な黒ずみになっていることも。そのような場合、1回のターンオーバーで黒ずみが解消できるかは個人差が出てきます。

しかし、アットベリーは黒ずみ解消以外にも美肌効果、保湿効果が抜群ですので、短期間で諦めず根気強く使っていただくことでお肌の変化を感じて頂けることでしょう。

 

乾燥、美肌にも効果的

アットベリーの特徴のひとつに、トリプルサンド方式が挙げられます。

浸透性コラーゲンなどの美容成分が厚くなった角質にグングン浸透、そして高分子ヒアルロン酸で肌の表面にフタをするので、潤い成分を逃がしません。またセラミドなどの美容成分でしっかり保湿し、肌を守ってくれます。ナノ化成分と高分子成分を組み合わせることで、外側から、そして内側から黒ずみに効く成分を届けるという3段階方式により美肌が熟成されていきます。

 

その他にもプラセンタ、グリチルリチン酸2Kなどの嬉しい美白美容成分が5種類も含まれていますので、美肌効果も絶大です。また、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン等6種類の保湿成分や、アロエエキスや人参エキスの植物成分が配合されており、乾燥肌に悩んでいる方にも効果的です。

継続して使用することで、肌がもちもちと柔らかくなったり、ワントーン明るくなった、ブツブツ毛穴の詰まったイチゴ鼻もすべすべになった等の口コミも多数あります。

これからの季節は、あせもや毛穴詰まりにも効果が出ていますので、黒ずみ対策としてだけでなく全身に使って効果を実感してみてください。しっとりと保湿効果がありますので、継続して使用することでブツブツだった気になる部分もツルツルすべすべに変わっていくでしょう。

 

匂いが気になる人にもおすすめ

アットベリーは消臭効果も期待できます。体臭はとてもデリケートな問題です。特にワキの匂いはきちんとケアしていないと周囲に不快感を与えてしまうことも。抗菌効果の高い桑エキスを配合することで、ワキの雑菌繁殖を抑制します。

アットベリー自体にもほんのり優しいローズの香りがついていますので、保湿ケアしながら癒し効果もありますね。

 

敏感肌の方も安心

ワキやひざなどの皮膚の厚いところならある程度の刺激はカバー出来ますが、アットベリーは顔やデリケートゾーンなど全身に使える商品ですので、安心して使えるように、石油系界面活性剤や着色料などこだわって徹底的に除去しています。

無添加、低刺激なので、気になるところだけではなく安心して全身に使用することができます。また、医師が正しいスキンケア商品を紹介するサイトでもワキのケア商品として紹介されていますので、より安心して使うことができます。

 

簡単お手入れ

使用方法はとっても簡単!気になるところに朝晩2回塗るだけです。丁寧に塗り込んだ後は、手の平の体温でじんわり温めて使うとよりクリームが浸透します。また、夜はお風呂上がりの清潔な状態で使用するとより効果的です。数分後、1円玉くらいの量を2度塗りするのもおすすめです。スーッと染み渡るのにベタベタせずにしっとりすべすべになるのでお風呂上がりのケアに最適です。

もちろんお手持ちの化粧水と合わせて使っても大丈夫ですが、やりすぎケアは逆効果になる場合もあるので、適量を使用するようにしてください。オールインワンジェルとして顔にも使えます。メラニンを抑制してくれるので、肌が明るくなりシミやクマが薄くなったという嬉しい口コミもあります。

 

 

アットベリーを損なく購入するには公式サイト

7c22971d985748b5a141dde0d4d816e4_m - コピー

 

アットベリーは、なんと!180日間返金保証付き。どういうことかというと、商品到着日から180日以内でご満足いただけない場合、使い切っても返金してくれるんです♡

もも77777nako

つまり、それほど自信のある商品だという事。これも、私たちが安心して使えるという心配りですね^^

 

Amazonや、楽天で購入すると180日間返金保証は付いてこないんです。。ん~残念ですね(´;ω;`)

 

Amazonや楽天だと「180日間返金保証」が付いてきません!

公式サイトでお試し購入するなら、通常購入6,500円(税込)よりも、『集中ケア定期購入プラン』がおススメ♪

ただし、毎月先着500名様限定なので、気を付けて下さい。

 

集中ケア定期購入プランなら通常購入にはない、180日間返金保証がついてきますし、通常6,500円20%off5,200円(税込)で購入できます!

 

しかも初回はさらに500円引き!^^さらにさらに、送料1,300円も無料になるんです♪

ずっとお得で、2ヶ月以上からの定期購入が可能です( *´艸`)♡

78797897979

 

 

アットベリ―を最安値で手に入れる方法

気になるワキの黒ずみ、ヒジ、ヒザの黒ずみに効果があると口コミでの評判も高いアットベリー。あなたも「欲しい!」と思ったのではないでしょうか(*^_^*)

アットベリーは公式サイトはもちろんの事、Yahoo!やアマゾンでも販売されています。しかし価格がぜんっぜん違うのです。同じものを購入するならできるだけ安く買いたいですよね?アットベリーの最安値情報を説明しちゃいます♪

 

まず、利用者の多い楽天ですが・・・残念ながら楽天ではアットベリーの取り扱いがありません。

 

Amazon

Amazonでは販売されていますが価格が6,826円もします。公式ショップではありませんでした。

 

Yahoo!

Yahoo!では驚きの7,980円という価格で販売されています。高すぎる・・・((+_+))

こちらも公式ショップではありません。

 

公式サイト

公式サイトでの単品価格は7,344円です。アマゾンの方が安い♪と思ったあなたはちょっと待って!単品では7,344円ですが定期コースを申し込むと5,875円で購入することができるんですよ。

 

うれしい事にただいま絶賛キャンペーン中で通常5,875円の定期コースが初回限定3,218円で買えちゃいます。45%の割引ってすごくないですか?Yahoo!の価格と比べると半額以下です。知れば知るほどお得で通常価格で買うのが馬鹿らしくなってくる定期コースの特典をひとつずつ紹介していきます。

 

《定期コース 特典 1》

先にも説明しましたがまずは価格から。

 

税込5,875円がキャンペーンで ⇒⇒ 初回限定税込3,218円

 

《定期コース 特典 2》

 

単品購入では702円かかる送料が無料

 

《定期コース 特典 3》

 

フルーツの雫ピール石鹸をプレゼント

 

こういったプレゼントって初回のみが多いのですが、こちらの石鹸は初回のみではありません。なんとキャンペーンが終了するまで2カ月に1回ず~っと奇数回に同封されます。フルーツの雫ピール石鹸はピーリング効果のある石鹸です。毎日使用するよりも2~3日に1回スペシャルケア用での使用が向いています。だから2カ月に1回でも十分なのです。フルーツの雫ピール石鹸で洗ったあとの柔らかいお肌に、アットベリーを塗ることで相乗効果もあり黒ずみケアがより期待できますよ。

 

アットベリーの定期コース特典いかがでしたか?価格もプレゼントもとても魅力的で、アットベリーを購入するなら断然公式サイトの定期コースがお得な事が分かりましたね。アットベリーの最安値は公式サイトで定期コースを申し込むのが最安値だと断言します!!

 

 

アットベリ―の定期コース解約方法は簡単で安心!返金保障もあり!

アットベリーを購入するなら公式サイトから定期コースを申し込むのが最安値ですから、アマゾンやYahoo!で購入する人は誰もいないはずなのに販売しているという事は一体どういう事?と疑問に思いました。

 

もしアマゾンやYahoo!で購入する人がいるとしたらどういう心境なのか?思いつく理由をあげてみます。

 

・最安値情報を知らない

・いきなり定期コースを申し込むのは不安だから公式以外で買う

・定期コースを申し込むと解約が面倒だから公式以外で買う

・勧誘の電話やDMがくるのが嫌だから価格が高くても公式以外で買う

・使いきれないほどのポイントがアマゾンやYahoo!で貯まっている

 

などでしょうか。もしそうなら本当にもったいない事です。

 

最安値情報を知らなかった

最安値情報を知らずに高い価格で購入してしまった人がいたら、とてももったいない事ですが、後戻りはできないので続けて買う場合は必ず定期コースに申し込みましょう。

 

いきなり定期コースを申し込むのは不安だから公式以外で買う

自分の肌に合うかどうかも分からないのに、いきなり定期コースに申し込むのは確かに不安です。でも大丈夫、アットベリーには180日間という長い返金保証がついています。アットベリーは使い続けることによって効果があらわれるという考えのもと販売されています。だからサンプル品もありません。「1週間使ってみて大丈夫だったけど、1カ月使い続けたらお肌に異常がでた」ということにも対応できるように180日間という長い返金保証がついているのです。

 

また、2回目以降から回数の変更も可能です。例えば1カ月に1回から2カ月に1回、3カ月に1回に変更することができるので、自分のペースで続けることができます。これなら安心して定期コースを申し込むことができると思いませんか?

 

定期コースを申し込むと解約が面倒だから公式以外で買う

アットベリーの解約方法はとっても簡単です。

電話:0120-910-162(10:00~19:00 平日のみ)

 

こちらへ電話をかけて解約の旨を伝えるだけです。19時までOKなのでお仕事帰りにもかけられます。電話をかけることすら面倒という方はメールでも対応していますので、詳しくは商品に同封されている冊子を確認してください。

 

定期コースを解約する場合に気を付けなければいけないことがあります。

 

  1. 商品発送の1週間前までに連絡をしなければならない

確実な日にちが知りたい方は問い合わせてくださいね。

 

  1. 2カ月は続けないと解約できない。アットベリーは数か月継続して使用する必要があります。最初の1個だけですぐに解約することはできません。その分、定期コースでは初回価格がかなり割引されています。

 

勧誘の電話やDMがくるのが嫌だから価格が高くても他で買う

もしかすると、公式サイトで購入すると勧誘の電話やうざいDMが届くのではないか?と心配されている方もいるでしょうか?アットベリーは勧誘の電話は一切ありませんし、DMが届くこともありません。

 

これだけ安い価格で買えるなら少しくらいの勧誘ならいいと思える人と、いくら安くても勧誘は絶対イヤ!という人といるでしょう。あなたが後者だとしても、アットベリーは勧誘の電話やDMは一切ないので安心して申し込めますよ。

 

使いきれないほどのポイントがアマゾンやYahoo!で貯まっている

私ならそれでももったいないと思いますが人それぞれでしょうね。ポイントで買うから価格は気にしないという人がいるのでしょうか?はたまた熱狂的なアマゾン信者でしょうか?ポイント=お金ですから、やっぱり公式サイトの定期コースがおすすめです。これについては頭をひねってひねって出た考えなので、実際にはこういう人はいないかもしれません(^_^;)

 

 

まとめると、アットベリーの定期コースは

 

・最安値で

・返金保証がついていて

・解約もカンタン

 

だから一番おすすめってことです。参考にしてみて下さいね。

 

 

アットベリ―は肌荒れなどの副作用はないの?

アットベリーの安全性

購入を検討中の人も、すでに購入している人もアットベリーを使用するにあたって知っておきたい安全性を徹底調査しました。

 

  • 防腐剤(パラベン)を使用していない

防腐剤はよくない!というのを、なんとなく知っているという人はたくさんいるのではないでしょうか?

実際にどんな悪影響の可能性があるのかをご説明いたします。

パラベンは、本来人間の体内には存在しない成分です。

ですから、少しずつ体内に残り蓄積される可能性があると考えられているのです。

乳がんを発症した患者から、パラベンが検出されたなど発がん性の疑いがあります。

ですが100%パラベンが原因であると確定しているわけではないのです。

また、デメリットしか存在しないというわけでもないです。

化粧品はとても細菌が繁殖しやすいのです。

細菌の好物である、水分や栄養をたくさん含んでいます!

防腐剤は腐らせないというだけではなく、菌の繁殖も抑えます。

ですが、取り返しのつかないことになるかもというリスクを、わざわざ背負ってまで防腐剤を使用する必要性はないように思えますね。

 

  • ロドデノールを使用していない

ロドデノールという言葉を聞いたことはありますか?

ロドデノールは、カネボウ化粧品が開発した有効成分で、メラニンの生成を抑制する効果が高く、美白化粧品に使用されていました。

ですが、ロドデノールには肌がまだらに白くなってしまうという症状を訴える人が30人以上現れ、カネボウ化粧品は製品の回収を急ぎました。

このとき、約45万個と店舗分の58万個が対象になりました。

このように有害な物質も過去には存在しており、その事件以来、美白系化粧品の安全性を不安視する人が増えました。

 

  • 合成着色料・合成香料を使っていない

これを使っていないと聞くと、なんだか良いものなんだなぁという気持ちになりますよね(笑)

実際にどうして合成着色料や香料は良くないと言われているのかを解説していきます。

実はこちらも、発がんの可能性が考えられるものなのです。

色は本来使用するにあたり、何色であろうが関係のないものです。

たしかに、すべてが綺麗な色や香りがするわけではないので、使用する人がなんの抵抗もなく使用できるよう、綺麗な色や香りをつけています。

 

  • 鉱物フリーで安心

アットベリーは鉱物油も不使用となっています。

鉱物油が肌に悪いとは、言い切れないものです。

ですが、以下のようなデメリットが存在します。

・肌に浸透しにくい

・栄養が少ない

・洗っても落ちにくく残ってしまい肌荒れの原因になる

鉱物油を使用することで、安く提供できるため多くの化粧品で使われています。

 

 

それでも副作用?その口コミとは

41歳の女性

口コミの評価が高かったため購入しました。

3ヵ月使用しましたが、効果は感じられず定期購入を解約しました。

 

39歳の女性

刺激が少なく、ジェルの伸びが良いです。

ですが、乾燥が激しい私の肌には少し物足りなったです。

 

27歳の女性

いただきもので使用しましたが、効果が感じられませんでした。

自分で買うとしたら、効果が薄いのにこの値段は高いかなと思いました。

 

29歳の女性

2ヵ月間毎日使用していますが、まったく変化を感じることができません。

 

 

見てわかるように、効果が感じられないという口コミがたくさんありました。

上記以外にも、効果への不満は多くの人抱えているようです。

ですが、良い成分がたくさん使用されていて、安心感のある商品ですので、肌への悪影響はとても低いと考えられます。

有効的な成分もきっちり配合されています。

口コミでも、肌荒れを起こしたという口コミは、見当たりませんでした。

もちろん個人差がありますので、100人が副作用を感じなくても101人目のあなたには副作用がある可能性も十分に考えられるのです。

これは、アットベリーだけに言えることではなく、すべての化粧品に言えることです。

 

問題の「効果が感じられない」という口コミですが、どうしてでしょう…

どうしてみなさん効果を判断するのが早いのでしょう。

最低でも3ヵ月というお試し期間が必要なのは、もはや有名な話ですね。

では、なぜ「最低」という言葉を無視するのでしょうか…。

3ヵ月で効果があれば早いほうである、いうことを忘れないでいただきたいのです。

3ヵ月程度で諦めてしまい、他の商品も試すということを繰り返す方が時間もお金もかかり、効率が悪いのです。

 

残念ながら、半年以上使用してもなんの効果も感じられないという人も、中には必ずいます。

それが普通なのです。

自分の肌に合っていて、効果が表れるかを見極めるには、十分な時間をかける必要がありますので理解するようにしましょう!!

また、保湿成分はたくさん配合されているので乾燥には強いはずですが、乾燥が気になるという口コミもありましたね。

重度の乾燥肌ということなので、あまりに症状が重い乾燥肌には効果が期待できないということでしょうか。

こちらも、やはり個人差があります。

配合されている成分との相性も関係してくるので、追及するときりがないです。

良い口コミの中には、保湿されて満足という声があります。

 

まずは一度、試してみることをオススメします♪

個人差がある口コミよりも、しっかりパッチテストから開始して長い目でみて使用してみるといいですよ!

 

 

アットベリーは妊娠中に使っても大丈夫?

妊娠中のアットベリーの使用は大丈夫?という質問を受けますが、妊娠中は避けた方がいいでしょう。

アットベリーはとても優しい成分で作られていますが、妊娠中は2つのホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)が崩れやすくなり、普段使えていた化粧水・美容液などが使えなくなるくらいお肌がデリケートになっています。この2つのホルモンは黒ずみの原因になるメラニン色素を刺激する働きがあります。

妊娠するとバストトップ、ワキの黒ずみが普段以上に気になってしまったりと、何かと体質が変化するものです。そんな時に使用するのは正直気を付けた方が良いです。万が一使用してしまい、先程も言いましたが、アットベリーはとても優しい成分でできています。ですが、何かしらにお肌が反応してトラブルを起こしてしまい、赤ちゃんに影響が出てしまう恐れがあります。そうなってしまってからでは遅いので、妊娠中の使用はしないことをオススメします。

もしどうしても使用したいというのあれば、医師や専門家へ相談の上、パッチテストをしてから使用することが必須です。

継続しないと効果は薄れてしまうという心配もあるかもしれませんがお腹の赤ちゃんの為にも、産まれてから使用した方良いでしょう。いつ、どんな時もキレイになりたいと気持ちはわかりますが心配しながら使用しても気持ち的に落ち着かないと思います。

もし使った場合は、お肌に異常やかゆみががないかを確認し様子を見ながら慎重に使用してください。出産後は、妊娠中に起こった色素沈着も落ち着いてきます、黒ずんでいたお肌も時間とともに落ち着いてきますので、焦らず再開して欲しいですね。それからまた一緒にキレイになりましょう。

 

 

アットベリーの消費期間は?

アットベリーには消費期限というものの記載はありません。記載がないから期限がないというわけではありません。実は医薬品、医薬部外品、化粧品などは全て3年以上使用できることを前提として作られているんです。

ですのでアットベリーも3年はもつということになります。ですが容量が決まっていますので正直3年分もの量が1個には入っていません!使ってみるとわかりますが約1か月くらいの容量です。

お肌のターンオーバーは最低でも1か月はかかります。ですので1か月は使用してほしいものです。たっぷりと体全体などに使用すればそれなりになくなるのは早いですが、クリームを使用すればわかりますが、伸びが良いのでたくさん使わなくても薄く塗るだけでも十分な効果が期待できます。

アットベリー1個の消費期間の目安としては個人差はありますが、1か月ほどと考えていいかと思います。正直ちびちび塗っても効果は期待できますし、持ちは良いです。効果的なタイミングは朝と夜の1日2回なので、その時にたっぷりと取りすぎ、塗りすぎないことをオススメします。

効果を実感すると少しでも箇所を増やしたくなりますよね?女性なら誰しもが同じことを考えるので、それはとてもよくわかります。そう思うのは自然のことです。一部ではアットベリーは高い!という口コミもありますが、安価で効果が高いものは早々はありません。アットベリーは安価ではないですが、効果はとても期待ができて購入して損はないはずです。180日返金保証が付いているくらい自信があるクリームです。

1か月で十分すぎる効果が出れば問題はないですが、効果には個人差がありますので1か月で出るとはお約束はできません。1か月以上続けることが効果が期待できますので継続して使用していただくのがお肌の調子にもつながると思います。

1個で購入するより定期購入した方が安く買うことができますし、当たり前ですが効果も持ちも持続できるので定期購入をする方がお得ですし、その方がたっぷり使うこともできますし効果を最大限に発揮できるのでオススメです。できることならちびちび使うよりもたっぷり使いたいですよね。定期購入ならそれが実現できます。

 

 

薬用アットベリ-届くのに何日かかる?

他サイトやアマゾン、楽天などで購入をすると1週間、もしくはそれ以上かかってしま

うこともあります。「アットベリー」の公式サイト・電話からの注文ですと、最短で3日で

手元に届きます。

もし誰かにプレゼントするなど、早く使いたいから場合は公式から注文した方が良いでし

ょう。注文しても配送業者の都合で遅くなったりなど、何かトラブルが起こるかもしれません。何もなければいいですが、何もないともはっきりとは言えませんので何かあった時の為にも期間、気持ちには余裕を持って注文をしましょう。口コミを見たり聞いたりすれば早く使いたい気持ちはわかります。もし「アットベリー」に関して調べておきたいこと、不安なことが1つでもあれば注文前、後にカスタマーセンターに問い合わせて話を聞いてみるといいでしょう。手元に届くまでに解決することができますのでオススメです。

 

 

アットベリーと併用すると効果的な黒ずみケア

アットベリーの効果をより実感する為のケアとは?

非常に優秀な黒ずみケアのアイテムである「アットベリー」ですが、より高い効果を実感する為にはプラスアルファでケアを行うのがとても有効的です。では、どのようなケアを行えば良いのでしょうか?

まずは、アットベリーの役割は「メラニンが原因で起こった黒ずみを、ターンオーバーで改善していく事」というのをきちんと理解をしておく必要があります。これを踏まえた上で、どのようなケアが効果的なのかを見ていきましょう。

 

自分の脇の処理方法を見直す

脇の黒ずみの原因のほとんどは、カミソリや毛抜きなどを使用して自己処理をしているという事です。腋毛の処理をする為にカミソリや毛抜きを使うと、肌に大きな刺激を与えて非常に負担がかかります。その刺激から肌を守ろうと、黒ずみの原因である「メラニン」が張り切ってしまい、それに伴って黒ずみも発生してしまう、というメカニズムになります。いくらアットベリーを使用するとは言え、デートや温泉の予定がある方は脇の処理をされると思いますが、その方法が間違っていたら、せっかくのアットベリーのパワーが半減されてしまいます。

アットベリーを毎日きちんと使用をしながら、自分の無駄毛の処理の方法を見直してみるとぐんと効果のアップが期待出来ます。カミソリや毛抜きでは肌へのダメージが大きいので、きちんとエステサロンで脱毛をしてもらうか、あるいは自宅で処理をするならば電動シェーバーを使用するようにすると良いでしょう。

 

ピーリングなどを併用する

黒ずみの原因の多くはメラニンですが、皮膚の状態が原因となっている場合もあります。皮膚が硬くなってしまうとそれが黒ずみを発生させてしまうのです。この場合は、そもそもの原因である皮膚の状態を改善してからアットベリーを使用すると良いとされています。

皮膚の状態の改善方法として手軽に始めやすいのが「ピーリング」です。これは、古い角質を取り除いて、新しい角質が生まれ変わるのを助けてくれる施術方法です。ピーリングにはケミカルピーリングとボディスクラブの2種類がありますが、スクラブの方は肌への刺激が強めなので、黒ずみの改善を目的とするならばケミカルピーリングの方を選ぶ方が良いでしょう。ピーリングは美容皮膚科で施術を受ける事も可能ですし、市販のピーリング剤を使って自分で処理をする事も出来ます。このピーリングとアットベリーを併用する事で高い効果を得られた方もいらっしゃるので、試してみる価値ありです。

 

黒ずみの解消に効果的な成分を摂る

世の中には黒ずみの解消に効果的な成分がいくつか存在します。必ず摂った方が良いものは、お肌のターンオーバーを促進しつつ皮膚の痛みを修復する働きがある「ビタミンA」です。これは、うなぎやレバー、ニンジンやカボチャなどの緑黄色野菜に多く含まれているので、意識して食事のメニューを考えてみるのも効果的です。

また、メラニン色素を抑制してくれる働きがあるビタミンCもお勧めです。みかんやイチゴなどの果物を始め、ホウレンソウなどの野菜にも含まれていますが、多くの種類のサプリメントがあるので、それらを利用すると手軽に摂取出来るかと思います。

さらに、抗酸化作用のあるビタミンEも積極的に摂ると良いと言われています。身体の老化を防いでくれるこの成分はアンチエイジングにも多く用いられています。オリーブオイル、ナッツ類などに豊富に含まれているので、比較的食事に取り入れやすい成分なのではないでしょうか。

食事だけでこれらの成分を摂るのは困難なので、食事のバランスを整えつつサプリメントで補っていくのが良い方法であると言えるでしょう。身体の中の環境を整えながらアットべりーを使用する事によって、身体の外からも中からもケアが出来るのでお勧めです。

 

ホルモンのバランスを整える事

黒ずみの発生に関係のあるものの中で非常に意外だと感じるものが「ホルモンバランス」です。婦人科系の病気ならまだしも、何故黒ずみの原因になるのか?と思う方もいらっしゃるでしょう。そのメカニズムについて詳しく見ていきましょう。

女性ホルモンの一つに「黄体ホルモン」というものがありますが、ホルモンバランスが崩れてしまうとこの黄体ホルモンの分泌が活性化し、それが、メラニン色素を作りだす元である「メラノサイト」を刺激してしまいます。そしてメラニン色素が沈着して黒ずみが発生してしまうというわけです。

女性は非常にデリケートなので、ホルモンのバランスが崩れやすくもあります。ある程度の年齢になり更年期障害の症状が見られてしまうのもホルモンバランスの関係です。普段から意識してホルモンバランスを整えるには、なるべくストレスをため込まないようにしながら、生活習慣が乱れないように気を付けるのが大切です。

せっかくアットベリーを使用して黒ずみの解消を目指すのですから、自分自身の生活も見直して規則正しく生活していきましょう。

 

このように、あらゆる黒ずみケアを併用する事によってアットベリーの効果がぐんとアップする事が期待出来ます。すぐに結果を出そうとするのではなく、身体の中もケアをしながらアットベリーを使っていくのが望ましいのではないでしょうか。

 

 

黒ずみ解消に効果的な食べ物!内側からも改善していこう!

黒ずみを解消する栄養素とは?

お肌の黒ずみ、くすみが気になる時、真っ先に浮かぶのは「美白化粧品」という方がとても多いのです。しかし、美白化粧品だけを使うよりも、からだの内側からもケアをすることで、内からと外からのダブルケアが断然オススメです!

相乗効果で、より効果を確実にしていきましょう。

 

美白といえば、ビタミンC

美肌といえばビタミンですが、中でも、美白に欠かせないのはビタミンCです。

お肌の一番表面の層の、表皮では、シミ・くすみなどの黒ずみの元となる、メラニン色素が過剰に生成されるのを、抑制する作用があります。肌サビ、お肌の酸化から、お肌を守ります。更に、ビタミンCは、真皮にあるハリや弾力の元となる、コラーゲンの生成を促しますので、ハリ、ツヤ肌へ導きます。

 

【ビタミンCの多い食品】

赤ピーマン、黄ピーマン、ゆず(果皮)、 アセロラジュース、パセリ、芽きゃべつ、レモン(全果)、なすのからし漬、ケールからし菜漬け、ピーマン、にがうり(=ゴーヤ)、めんたいこ、柿、キウイフルーツ、レッドキャベツ、モロヘイヤ、いちご、ししとうがらし、きょうな(水菜/生)、ブロッコリー、カリフラワー、レモン(果汁)、パパイヤ、ハム(ロース)

 

上記の食材は、含有量の多い順に記載しています。

ビタミンCが豊富といえば一般的な「レモン」や「いちご」のイメージが強いですが、実は、赤ピーマン、黄ピーマンの方がビタミンCを多く含んでいます。

また、ビタミンCは、加熱調理したり水洗いをすることで、溶け出すこともあります。

そして、ビタミンCを摂取する上で最も気を付けたいのは、ビタミンCは水溶性ということです。つまり、体内に摂取しても、体外に流れ出しやすいのです。ですから、一度に大量に摂るよりは、1日の食事で、三回に分けるなど、上手に効率的に摂取していきましょう。

 

健康なお肌力作りには、たんぱく質

健康なお肌を作るには、たんぱく質は欠かせません。

たんぱく質は、英語でプロテイン。プロテインは、からだを作る重要な要素です。

コラーゲンも、たんぱく質の一種です。たんぱく質が、ハリ・弾力性のあるお肌を保ちますので、美肌作りには、不可欠な要素と言えます。

「たんぱく質」と一言に言っても「動物性たんぱく質」と、「植物性たんぱく質」の2種類があります。必須アミノ酸が豊富な、動物性たんぱく質には、美肌にする効果があります。

 

【たんぱく質の多い食品】

しらす干し(半乾燥)、いわし(丸干)、いくら、すじこ、牛肉(腱/すじ)、たらこ(焼)、あじ(焼)、はまぐりの佃煮、あゆ(天然/焼)、ほんまぐろ/赤身、キャビア、まぐろ(びんなが)、かつお(春)、いわし(焼)、スモークサーモン、生ハム(長期熟成)、かつお(秋)、さんま(焼き)、あじ(干物/焼)、牛肉(ミノ)、まぐろ(きはだ)、いか(焼)、くじら(赤肉)、たらこ(生)、生ハム(促成)、かも、かます(焼)、まかじき

 

たんぱく質は、肉類、魚介類、卵類、大豆製品、乳製品に多く含まれます。

動物性たんぱく質のお肉は、脂肪分も多めなので、脂肪分の少ない植物性たんぱく質と組み合わせて、バランスよく取り入れて行くことをオススメします。

 

鉄分は、からだ中に酸素を運ぶ

鉄分は、からだ中に酸素を運ぶ役割をします。

酸素不足は、お肌の黒ずみ・くすみを引き起こします。毎月の生理や、妊娠中、授乳中は、鉄分が不足しやすいため、顔色が優れず、くすみがちですので、より積極的に鉄分わ

摂取することを意識しましょう。また、汗をかくと、汗と一緒に鉄分が失われ、鉄分が不足してしまいますので、夏場は特に男女問わず、貧血になりやすいので注意が必要です。

 

【鉄分の多い食品】

豚肉(レバー)、鶏肉(レバー)、レバーペースト、パセリ、はまぐりの佃煮、牛肉(センマイ)、豆みそ、たまごの卵黄、ほや、あゆ(焼)、しじみ、鶏肉(はつ)、あかがい、うなぎの肝、いわし(丸干)、ほっき貝、かも、米みそ/赤、油揚げ、米みそ/白、牛肉(レバー)、あさり、ゆば(生)、がんもどき、のりのつくだ煮、コンビーフ缶、豚肉(はつ)、いがい、米みそ/甘みそ、つまみ菜(生)、納豆

 

鉄分は、レバー、赤身の肉、貝、魚、大豆、野菜、海藻等に多く含まれます。

レバーに鉄分が豊富なのは、とても有名ですね。

 

ターンオーバーを促進する、ビタミンA

ビタミンAは、お肌の生まれ変わり、ターンオーバーを促します。

ターンオーバーが正常に剥がれ落ちていかずに、角質が滞ってしまうと、角質肥厚を引き起こします。角質が厚いお肌は、透明感がなく、乾燥してしまいます。

更には、ターンオーバーの乱れは、キメの乱れ、ハリや弾力がなくなり、たるみの原因となります。また、ターンオーバーは、メラニン色素をスムーズに排出します。シミの原因となるメラニンを排しやすくするためにも、ビタミンAは不可欠です。

 

【ビタミンAを多く含む食品】

鶏肉(レバー)、豚肉(レバー)、あんこうのきも、うなぎ(きも)、レバーペースト、うなぎ(かば焼)、ほたるいか(生)、牛肉(レバー)、ぎんだら、あなご、しそ、モロヘイヤ、にんじん、鶏肉(はつ)、すじこ、パセリ、バジル、あゆ(養殖/焼)、うずら卵(水煮缶)、たまご(卵黄)、ほうれん草(ゆで)、あしたば(生)、しゅんぎく(ゆで)、よもぎ、生クリーム/乳脂肪、しゅんぎく(生)、だいこん(葉)、うずら卵(生)

 

ビタミンAは、水溶性のビタミンCと違い、からだに蓄積します。ですから、摂取し過ぎは要注意です。お肌の抵抗力を高める作用もありますので、適度な量をバランスよく摂取していきましょう。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ